News(e-bikeニュース)

店主のすべて解決!・・・電動アシスト自転車○to×①

店主のすべて解決!・・・電動アシスト自転車○to×


今回は、お客様からの疑問・質問をまとめてみました。


①スピードは何キロぐらい出るの?

A.国内販売のアシスト自転車は法律上24キロ迄のアシストで24キロ以上は人力のみになります(基本アシスト自転車は速く走る乗物ではなく、楽に乗る乗物です)



②一回の充電で何キロぐらい走るの?

A.バッテリーのサイズにもよりますが30100キロ位走り1充電の電気代は20円程です
(自転車から鍵でバッテリーを外し自宅のコンセントで充電します)



③バッテリーの交換時期は?

A.500700回充電をすると新品時の半分の性能になります。どのぐらいの頻度で充電するかで交換時期に大きな差が出ます。
充電は残量20%を目安に充電する事をオススメします。
(バッテリーは暑さ・寒さに弱く特に沖縄の場合は直射日光による暑さが製品寿命に大きく左右します。出来るだけ日陰に停めるなどのチョットした気づかいで製品寿命が変わってきます)



④バッテリーは別途購入した場合の金額は?

A.サイズにもよりますが35万円台です。
自転車購入時に一番安い自転車は?と良く聞かれます。基本的にアシスト自転車の値段=バッテリーのサイズだと思っていただければわかりやすいと思います。
*例*アシスト自転車の価格が
10万円以下=バッテリーサイズ
10万円以上=バッテリーサイズ

バッテリーのサイズが小さくなれば充電回数が増えるのでバッテリーの寿命が早くきます
店主オススメは10万円以上になりますがバッテリーサイズ・自転車の機能なども含めて◎だと思います。
実際試乗された初めての方も『乗り味も全然違う』とおっしゃられる方がほとんどです。



⑤モーターやバッテリーは雨で濡れても大丈夫なの?

A.雨や洗車で濡れても大丈夫です。出来れば沖縄は塩害があるので月一で洗車が◯
(大雨時の浸水や高圧洗浄機などは×です)




⑥乗らない時はボディーカバーなどした方がいいの?

A.ボディーカバーは◎です!沖縄は雨・風で塩害を受けます。カバーはサビに対して有効です
(沖縄の太陽の紫外線は強烈でメーター液晶や塗装・タイヤなどのゴム類などにも過酷です)



⑦購入後の修理なども、お願いできますか?

A.自転車部分は自転車店でも修理可能だと思いますが。
電動部分(モーター・バッテリー・メーター・センサー・配線)などはメーカー情報車両マニュアルなどが修理をする上で、とても重要です
電動アシスト自転車は高価です。
購入時にはメーカーホームページの取扱店を調べて契約店で購入される事をオススメします。
(購入時、数%安く買えても修理時に困る事も多々あると当店で乗換えていただいたお客様の声が結構ありました)


『電動アシスト自転車』は、便利でとても素晴らしい製品です、いい状態で長く愛用してほしいと思います。




Access(アクセス)

店舗名
e-bike-okinawa
住所
〒900-0031
沖縄県那覇市若狭1-9-1 1F
TEL・FAX
098-869-5700
営業時間
PM12:00〜19:00
定休日
木曜日